辻建設株式会社|稼働中現場ホームページのご紹介

稼働中現場ホームページ

H29 滝谷第1号砂防堰堤工事 

DCIM100MEDIADJI_0003.JPG

 

 

 

 

 

 

 URL:http://genba-s.net/takitani-h29/

 工事名:H29 滝谷第1号砂防堰堤工事

 工 期:平成29年3月22日〜衛生29年10月31日

 場 所:富山県 富山市 有峰地先

 

 「砂防堰堤(さぼうえんてい)」をご存知ですか?

  砂防堰堤(さぼうえんてい)は、川の上流(山間部)につくられ、山の土砂が水とまじって流

  れ出す土石流を防ぎ、下流に住む人々の生活を守るための構造物です。

​  砂防ダムともいいますが、水を溜めるダムとは違い 川の土や砂を溜めるので、

  土砂災害に特化したつくりになっています。

​  一般の方は立ち入れない場所で繰り広げられる大自然との戦いをご覧ください!

 

富山跨線橋拡幅その1工事

 

 

 

 

 

 

 URL:http://genba-s.net/toyama-kosenkyo/

 工事名:富山跨線橋拡幅その1工事

 工 期:平成29年5月1日〜平成30年2月20日

 場 所:富山県 富山市

 

  豊田新屋立体事業は、延長2.9kmの交差点立体事業です。

 この事業の目的は、国道8号のうち、富山県内で最も交通量が多い豊田新屋地区に

 おいて多発する慢性的な交通渋滞及び事故を改善することです。

 本工事では、富山市新屋地区の下り線において、拡幅部における橋台を1基、

 橋脚を3基施工します。

 

神通川・成子堤防強化その5工事

 

 

 

 

 

 URL:http://genba-s.net/jintsu-naruko/?page_id=12

 工事名:神通川・成子堤防強化その5工事

 工 期:平成29年9月21日〜平成30年2月20日

 場 所:富山県 富山市

 

  本工事は、富山県婦中町新屋地先の神通川において堤防の強化工事(延長80m)を

 施工するものです。

  河川の水位が高い状態が長時間続くと、堤防内の水位も上昇し、堤防の中に水の通り道が

  形成されます。この水の通り道が、徐々に拡大すると、水とともに堤防の土が流れ出し、

  堤防が崩れることとなるのです。

  この工事はそれを防ぐため、遮水シートを堤防に敷設し、更に練石張りで被覆することに

  より、河川水の堤防への浸透及び天端からの降雨浸透を抑え、堤防を強くする工事です。